Dream☆Journey

アクセスカウンタ

zoom RSS 続夏目友人帳

<<   作成日時 : 2009/01/08 22:36   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

「続夏目友人帳」が、北海道は昨日から始まりました〜正しくは、火曜の深夜と言うのかな・・・




まだ、放送されてない地域の方、ネタバレありますので、ご注意を。




OP曲、前回とは少し雰囲気かわって、明るい感じですね〜途中から、バス停にヒノエがいたり、普通に道路にあやかしもんが歩いてたり、橋に斑がいたり・・・、なんかそれが、うちの娘は気に入ったみたいで、やたら喜んでいました

お話は、今回は、「奪われた友人帳」プリチーな黒にゃんこ登場の回です
夏目に怒られたにゃんこ先生は、夜ごはんになっても帰ってこなくて、遅くに帰って来たと思ったら、真っ黒になって、畳にてんてんと足跡を残して、またゴチッ
まったくもーと、風呂に入れて洗っても「汚れ」は取れなくて・・・・そこに、窓から酔っ払ったにゃんこ先生帰宅
「友人帳は無事か」と言うにゃんこ先生に、夏目が「あぁ、友人帳ならここに」と、見せた瞬間、黒にゃんこが、友人帳をくわえて窓から逃亡っ慌てて追いかけても見つからず・・・・

その時、妖怪の行列を見つけ、妖怪達が、「主様(ぬしさま)」と呼ばれていた妖怪の主を、人間の封印から解く為に人間を襲う算段をしているところ・・・・。何とか、それを止めたい夏目の前に、また黒にゃんこが
追いかけて捕まえて、どうにも黒にゃんこが悪気があって友人帳を取っているようには思えないと言う夏目。
斑の知己の紅峰が、黒にゃんこの気を調べると、その中に主さまが封印されていることがわかります。しかし、主さまの本当の名前がわからず、名前を返すことが出来ないでいるうちに、妖怪達に見つかってしまいます。妖怪達に襲われる中、

「誰か主様の本当の名前を知らないか

と、尋ね続けます。そのうち、主様の名前が判明にゃんこ先生は、斑になり、妖怪達を蹴散らして、その間に夏目は主様「リオウ」に名前を返します。黒にゃんこはキレイな羽を持ったお姿の主様リオウ様に・・・お声は松風雅也さん。
夏目にお礼を言って、「私は人間が大好きだから・・・・もう、人間とは会わないよ・・・」と去って行きます。そして、最後に夏目に「風呂、気持ちよかったよ」と・・・・・。

うーん、相変わらず美しい話じゃーーーー
泣けるほどじゃないけど、じーんってなります

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
URL(任意)
本 文


続夏目友人帳 Dream☆Journey/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる